ブログトップ

うおかじ

uokaji.exblog.jp

2010/03/13 スルーされました。

 今日も黙々と鍛治修行に励み、鍛治スキルは118.5になりました。目指す120.0まではあと1.5・・・・

a0158295_23505535.jpg



 さて、NPCジプシーに成りきってPacificのPKを騙すべく作成したLev the gypsyですが、本日まで人っこ一人会えておりません。

a0158295_2354617.jpg






 Fのダスタ前で誰にも会えなかったので、デスパ前に移動したのですが、残念ながらここでも誰にも会えず。PKって一体どこにいるのでしょうか。

 昔はダンジョン前で張り込んでいれば、必ず会えたのですが、時代は変わってしまったのでしょうか。とにかく、PKがいる所に移動しなければ、

 何も始りません。というわけで、今日はPKがどこにいるのかを現地の人に聞いてみることにしました。場所は再びルナ銀前です。


a0158295_03220.jpg







「赤ネームのプレイヤーはどこにいますか?」
「私はそれを見てみたい」

 こんな感じでしばらく粘ってみたのですが、残念ながら誰からも相手にされず、いつの間にか誰もいなくなってしまいました。

a0158295_064413.jpg








 今日は諦めてログアウトしようかとも思ったのですが、最後の望みをかけて、ムーンゲート前に立っていたBad companyさんに聞いてみることにしました。


a0158295_010891.jpg










    「初めまして、バッドカンパニーさん」


a0158295_0125287.jpg








 「私に気付いて下さい。さもなくば私、死にます


 誰がどう見ても、言っていることがキ○ガイそのものですが、敢えて今日も死を賭して現地の人とコミュニケーションを取ることに挑戦したのでした。

 爆弾ポーションを地面に投げ、爆発音で気付いてもらうことに望みをかける。願いが叶わなければ死あるのみ・・・

 今まではこの方法では気付いてもらえず、爆死するか、第三者からヒールをかけてもらって生き延びる、という結果に終わっていたのですが、

 今日は何と!




a0158295_0254483.jpg










 やっぱり爆死しました。いや、難しいものですね。PC画面から目を離しているプレイヤーに気付いてもらうというのは。今日は結局、

 PKには会えず、誰ともコミュニケーションを取ることもできず、行き詰まってきた感があります。うーむ、何か良い方法を考えなくては・・・・
[PR]
# by uokaji | 2010-03-14 00:33 | 海外挑戦

2010/03/06 Thank you, dr.tool.

 今日も黙々と鍛治修行に励み、鍛治スキルは118.4になりました。目指す120.0まではあと1.6・・・・

a0158295_2363119.jpg


 スキルを上げ、バルクをもらった後はWakokuからログアウトし、Pacificへログインしました。そういえば前回の日記では、

 「裁縫戦士にしようか」なんて書きましたが、今日まで考えた結果、裁縫戦士にはしないことにしました。

 何故ならば、UOはオンラインゲームだからです。ベンダーに売っていないのであれば、裁縫ができる人にお願いして作ってもらえば良いのです。

 とはいっても、Pacificはアメリカのシャードなので、お願いするとすればやはり英語が必須になります。正直、自信がありませんでしたが、

 物怖じしていても始まりません。滅茶苦茶な英語ではありましたが、とにかく積極的にいってみました。その結果、

a0158295_23285765.jpg









 現地のdr.toolさんがHQの革鎧一式を作ってくれました。やはり何事も積極性が大事なんだな、と思いました。それにしてもこのdr.toolさん、

 非常にナイスガイでした。実はこの後、お礼を渡そうとしたのですが、「礼はいらないよ、それは取っておきなさい」と言って颯爽と去っていきました。

 というわけで今後は私もナイスガイになることを目指そうと思います。革鎧をゲットした後は、ニューヘイブンに戻ってクエストをこなしたのですが、

a0158295_23461787.jpg





 今日は餓死しそうなNPCも見つけました。喋り方からして、数日間何も食べておらず、本当に餓死しそうな印象を受けました。

 ナイスガイを目指す私としては、例えNPCといえど見捨てるわけにはいきません。クエストを引き受けてこのNPCを救おうと思ったのですが、

 間違えて断ってしまいました。相手は衰弱しきっていて死にかけです。どんな恨み言を言われるかと思ったのですが、

a0158295_23544986.jpg





 意外にあっさりしていました。餓死しかけているにも関わらず、「気が変わったら声をかけて下さいね」 ・・・・いやぁ、すごいですね。

 すごいというか、ただのバカですね。引き受けたら引き受けたで、結構なスピードでついてくるし。この辺が、やっぱりUOなんだなと思いました。


a0158295_0164888.jpg















 この後は、ジプシーになりきってみようと思い、「Lev the gypsy」というキャラをPacificに作ってFダスタ前に張り込んでいたのですが、

 残念ながら人っ子一人来ませんでした。海外シャードで、NPCに成りきったら果たして成功するのか・・・・近日中に検証してみたいと思います。それでは今日の日記はこの辺で。
[PR]
# by uokaji | 2010-03-06 23:03 | 海外挑戦

2010/02/25 一命を取り留めました。

 今日も黙々と鍛治修行に励み、鍛治スキルは118.3になりました。目指す120.0まではあと1.7・・・・

a0158295_2117825.jpg


 さて、またまたPacificでのプレイとなります。前回の日記では、死を賭してKuRuPtさんとの会話を試み、その結果爆死したわけですが、

 「そもそも、爆弾ポーションを自分の近くに投げる必要があったのか? ちょっと離れた所に投げれば良かったじゃん」というツッコミは、

 一切受け付けません。では、今日もHQの革鎧をゲットするために、ルナ銀で頑張ってみることにしましょう。

a0158295_21234084.jpg













 一見、人が多くいるように見えるPacificのルナ銀ですが、不思議なことに会話が一切行われないのです。みんな、黙って突っ立っているだけ。

 これって、何故なんでしょうか。パーティー会話とか、ギルド会話とかで話しているのでしょうか。久々に復帰したのでその辺はよくわかりませんが、

 何というか、寂しいですよね。ブリ銀前で、色々な人が色々なことを喋って賑わっていた頃が懐かしいです。パシのみんな、声に出して喋るんだ!

a0158295_21364033.jpg






 誰も喋らないなら、率先して自分から喋ってやろうと思い、まずは挨拶から入りました。「ハロー、エブリバディ」なんて言ってますが、

 私は決して釣りバカ日誌のハマちゃんではありません。ただの毒男です。そして間髪入れずに、

a0158295_2141546.jpg








I want to buy a leather armor of Exceptional Quality.
(私はExceptional Qualityの革の鎧兜を買いたいと思います)


a0158295_21462350.jpg









Please take me to the shop that sells a leather armor of Exceptional Quality.
(私をExceptional Qualityの革の鎧兜を売る店に連れて行って下さい)


 ジョニーさんのアドバイスどおり、「high-quality」を「Exceptional Quality」に変えてみました。さてどうなるかな? と思っていたところ、


a0158295_21524589.jpg







 反応がありました! 「Exceptional Quality」作戦、成功しましたよジョニーさん。「ルニックで作った鎧探してんの?」と聞かれたので、

 「いえ、ノーマル製です」と答えました。ルニック製の鎧兜なんて買えるお金ないですからね。ちなみにこの方、Duckyさんという方なのですが、

a0158295_22138.jpg








a0158295_2215368.jpg











 「ノーマル製は売ってないよ。ルニックで作られたものばかりだ」とのことでした。何てこったい。ルナで売ってないのであれば、ほぼ絶望的です。

 売ってないのであれば、自分で作るしかありません。しばらくは裁縫戦士でもやってみるか・・・などと思いながら、ルナ銀を後にしました。


a0158295_22171687.jpg









 この後、ムーンゲート近くにいた人に話しかけてみたのですが、反応がなかったので前回の日記と同じく死を賭したコミュニケーションを試みました。

 4回ほど爆弾ポーションを投げても全く気付いてもらえず、「あー、こりゃ今回も爆死するな」と思っていたところ、信じられない出来事が!



a0158295_22221077.jpg







 起こりました。さっきのDuckyさんがヒールをかけてくれて、一命を取り留めたのです。メリケンにも良い人はいるんだな、なんて思った一日でした。


a0158295_22255546.jpg






 そ、それでは今日の日記はこの辺で・・・
[PR]
# by uokaji | 2010-02-25 22:30 | 海外挑戦

2010/02/19 死を賭して。

  今日も黙々と鍛治修行に励み、鍛治スキルは118.2になりました。目指す120.0まではあと1.8・・・・

a0158295_2163298.jpg


 さて、今日も引き続きPacificでのプレイとなります。前回の日記では、現地人と全くコミュニケーションを取ることができず、意味不明なことを喚き散らして終わったわけですが、

 やはり、不特定多数の人に向けて話しかけるから駄目だったのではないかと。リアルでも、誰に向けての問いかわからない場合、なかなかリアクションを取りづらいですからね。

 というわけで、今日はある人物に話しかけてみたわけですが、その前にまず駄目元で前回と同じく不特定多数の人に問いかけてみました。


a0158295_21132670.jpg









 I want to buy a high-quality leather armor.
 (私はHQの革鎧を買いたいです)


a0158295_21161943.jpg










Will you take me to the shop that sells a high-quality leather armor?
(私をHQの革鎧を売る店へ連れて行ってくれませんか?)


 少し粘ってみましたが、残念ながら今日も誰も反応を示しませんでした。こうなれば、特定の誰かに向けて話しかけるしかありません。


a0158295_21203230.jpg








 ルナ銀にいた人たちに話しかけても期待は薄いと思い、ムーンゲート近くにいたKuRuPtさんに話しかけてみましたが、これまたノーリアクション。ちゃんと英語で話しかけているんですけどね。人見知りしているのだろうか?

 あるいは、画面から目を離しているのだろうか。もし後者だとしたら、体を張れば気付かせることは可能です。その代わり命を削ることになりますが、この際やってみるしかありません。

a0158295_21272745.jpg










 まずは魔法屋に行き、あるモノを購入。致死量分、手に入れました。そしてKuRuPtさんのところへ戻り、挨拶をしながらあるモノをダブルクリックし、素早く地面へ投げます。


a0158295_21323116.jpg










 そうです。あるモノとは爆弾ポーションのことです。これなら例え画面から目を離していても、爆発音で気付くはずです。さあKuRuPtさん、こちらに気付くんだ!


a0158295_21392912.jpg



 気付いてもらえず、二発目投下。FRが低いので、NPC売りの爆弾でも結構ダメージを受けます。


a0158295_2142884.jpg









 「気付いて下さい! 死んでしまいます・・・」 KuRuPtさんにしてみれば、「何しとんねん」と言いたいところでしょうが、もはや後には引けません。


a0158295_21495622.jpg



 続いて三発目を投下。


a0158295_21464962.jpg








 HPが残り三分の一を切りました。お願いです、答えて下さい・・・



a0158295_21515016.jpg









 もはや瀕死の重傷です。今、目の前にある爆弾ポーションが爆発すれば、私は爆死するでしょう。何度も爆発音が響いているはずなのに、ノーリアクションとは残念なことこの上なしです。「ああ、これは死ぬな」と思った瞬間、信じられない出来事が!




a0158295_21585018.jpg










 起こるわけないじゃないですか。死を賭した、爆弾ポーションを使用してのコミュニケーションも失敗に終わりました。うーむ、どうすればアメリカ人と打ち解けられるのだろうか・・・・それでは今日の日記はこの辺で。
[PR]
# by uokaji | 2010-02-19 22:09 | 海外挑戦

2010/02/14 ヤケになりました。

 今日も黙々と鍛治修行に励み、鍛治スキルは118.1になりました。目指す120.0まではあと1.9・・・・

a0158295_23353170.jpg



 さて、前回の日記で突如、海外シャードであるPacificに挑戦したわけですが、今日も引き続きPacificで頑張ってみることにしました。

a0158295_23434451.jpg









 今日こそは現地のメリケンどもとコミュニケーションを取り、HQの革鎧を販売しているベンダーのところへ連れて行ってもらおう。そんなことを考えながらPacificにログインしたのですが、やはり現実は甘くはなく。


a0158295_23542587.jpg












a0158295_23573438.jpg












 前回の日記と同じく、誰からの反応もありませんでした。まさかここまでリアクションが無いとは。彼らは東洋人が嫌いなのでしょうか。下手したら珍獣扱いされている可能性すらあります。

 変な日本人がまたルナ銀前で何か喚いてるぞ! みたいな。しかしそれはそれで別に構いません。このキャラ自体がネタみたいなものですから。この後も少し粘ってみたのですが、

 結局誰ともコミュニケーションを取ることはできず、ついヤケになり、わけのわからないことを喚く狂人となってしまいました。


a0158295_0105518.jpg











 「フジヤマ、ハラキリ、ゲイシャ、スシ、サムライ」



a0158295_0173215.jpg









            「オマ



a0158295_0222030.jpg








         「グッバイ」


 あーもう何だこりゃ。完全にただの馬鹿じゃないですか。考えなければ。何か考えなければ・・・・

 日記を書き終わって思ったことですが、ひょっとして、不特定多数に向けて話しかけるから無視されるのではないかと。例えば「Hey, Mr.○○, How are you?」のように、特定の人に話しかけてみたらどうなるか? 近日中に試してみたいと思います。それでは今日の日記はこの辺で。
[PR]
# by uokaji | 2010-02-15 00:37 | 海外挑戦